agingを楽しむ家

「使い勝手の良さと耐震性能」他には、光と風をうまく取り入れる事を意識してプランニング。
シンプルな間取りながら各所に収納を設け、使い勝手良く、南東のリビング吹き抜けに設けた大きな窓からは柔らかい光が降りてきます。屋内外は経年変化が楽しめる自然素材を使い、床は全てオークの無垢突板材を用いており、珪藻土仕上げの壁と相性の良い仕上がりに。
吹抜けは上下階の繋がりをもち、どこにいても家族の気配が感じられます。建物の仕様は標準とする「長期優良住宅」に「耐震等級3」を取得し、耐震・性能面共に長く快適に住める建物になりました。シンプルで飽きの来ない家の成長を感じる事ができる建物です。